「ビュフェとアナベール展」を見る

d0001004_10491714.jpg 昨日(11月01日)「いわき市立美術館」で展覧会「ビュフェとアナベール展」を見た。
 横浜そごうでの展示を見逃したので、会期終了間近にこの地でなんとか間に合いラッキーでした。
 静岡県にある「ベルナール・ビュフェ美術館」所蔵コレクションの出張展示です。
 このコレクションの一部は、以前、「損保ジャパン」に出張展示されていたのも拝見したことがあります。
 世界一のビュフェ・コレクションを所蔵するだけあって、所蔵作品だけでビュフェの全貌を知るに足る展示ができるんですから大したもんです。


d0001004_10501494.jpg 今回の展示は奥さんのアナベールを描いた作品がテーマとのことです。
 でも、多少はアナベールを描いた作品も展示してありましたが、そこにテーマを絞りきった展示とはなっていませんでしたね。
 でも。まぁ、ビュフェの作品をたくさん拝見できただけでも有り難い限りでした。
 ところで、今回は展覧会用の図録もなかったようですし、展示リストもいただけなかったのはチョット残念でした。
 
 常設展示は地元、いわきに関係するアーチストの作品展示でした。
 一人も知ってる人がいなかったです。
 この美術館のお宝コレクションは次回に大々的に展覧会として展示するようですね。
 その他には斎藤定さんという方の写真連作もロビーのコーナーに展示してありました。

[PR]
by daisenhougen | 2009-11-02 06:48 | 鑑賞記-展覧会
<< 「日本画にみる世界遺産の旅」を見る 2009年10月読書記録 >>