「相笠昌義展—日常生活—」を見る

d0001004_10271042.jpg 先日(01月23日)「損保ジャパン東郷青児美術館」で展覧会「相笠昌義展—日常生活—」を見た。
 油彩画家の相笠昌義(1939年-)さんが損保ジャパン東郷青児美術館大賞を受賞したのを記念しての、初期から最新作まで約70点の大規模な展示です。
 わたし的には、何度か単品で展示してあるのを見た記憶があるぐらいですが、何かさびしげな風情の画風が心に残っていました。
 もちろんこんなにまとめて拝見するのは初めてです。

[PR]
by daisenhougen | 2010-01-27 06:26 | 鑑賞記-展覧会
<< 「没後90年 村山槐多 ガラン... 「斎藤真一展 瞽女と哀愁の旅路... >>