2010年04月鑑賞記録

 2010年04月の鑑賞記録です。
 今月はちょっと低調でした。
 その中での一番はなんといってもマネ展です。これだけのマネ展を日本で開催してくれたことに感謝ですね。
細川家の至宝展もさすがにレベルが高かったです。
 映画やコンサートに一つも行けなかったのは残念です。5月はなんとしてもゼロは避けたいですね。

 評価基準はいつもと同じで、◎は「最高」、◇は「良かった」、△は「まあまあ良かった」、×は「ちょっとねえ」です。再訪は評価マークはつけません。あくまでも小生の主観で、かってな評点です。
 では、一覧です。
 展覧会 
△「ロシアの夢1917-1937 ロシア・アヴァンギャルド」(山形美術館)
△「安田靫彦展 歴史画誕生の軌跡」(川崎市市民ミュージアム)
△「グラフィック55の作家たち」(川崎市市民ミュージアム)
△「ベルナール・ビュッフェ展」(目黒区美術館)
△「藤田嗣治とパリ展」(目黒区美術館)
△「安田靫彦展-花を愛でる心-」(ニューオータニ美術館)
△「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」(江戸東京博物館)
◎「マネとモダン・パリ」(三菱一号館美術館)
△「山本容子のワンダーランド」(埼玉県立近代美術館)
△「森村泰昌:なにものかへのレクイエム」(東京都写真美術館)
△「ジャンルー・シーフ写真展」(東京都写真美術館)
-「美しき挑発 レンピッカ展」(再訪)(Bunkamuraザ・ミュージアム)
△「ピカソと20世紀美術の巨匠たち」(そごう美術館)
◇「細川家の至宝―珠玉の永青文庫コレクション」(東京国立博物館)
△「平成22年新指定国宝・重要文化財」(東京国立博物館)

 映画
 なし

 コンサート
 なし

[PR]
by daisenhougen | 2010-04-30 19:01 | 鑑賞記録(まとめ)
<< 2010年04月読書記録 「平成22年 新指定国宝・重要... >>