「小林古径展」後期を見る

d0001004_12531077.jpgd0001004_12534031.jpgd0001004_12532645.jpg 昨日(7月16日)「東京近代美術館」で「小林古径展」後期展示を見た。
 ほぼ一ヶ月ぶりの古径さん、会期終了2日前すべり込みで間に合いました。何と言っても後期の展示の方が充実していそうなので、来られて良かったです。前期、後期あわせて120点ほどの展示を全部見ることができました。
 会期終了間際からなのか、前回と比べると少々結構混んでいました。もちろん鑑賞には支障ありませんでしたがね。こんなに充実した展示めったにないのですから、見に来た人はラッキーですよね。
 やっと「髪」や「孔雀」のような後期しか展示されない代表作の実物が拝見できました。すばらしいですね。本当に心が洗われました。
 図録を買ったので、後日読んだ後で感想アップします。

[PR]
by daisenhougen | 2005-07-17 08:50 | 鑑賞記-展覧会
<< 映画「宇宙戦争」を見る 映画「モディリアーニ」を見る >>