上野恩賜公園で桜を見る

d0001004_20141465.jpg 上野公園で桜を見た。今日の暑さで、ついにソメイヨシノも7分咲きになったようだ。
 たまたま桜の開花時期に3回も断続的に上野の恩賜公園を歩く機会があり、上野の桜の開花状態を見守ることができた。
 3月21日に行った時は数本の寒緋桜は満開であったが、ソメイヨシノはまだまだの状態だった。寒緋桜の赤みを帯びた花もきれいだった。
 4月1日に再び恩賜公園を歩いた時はソメイヨシノの蕾が赤みを帯びており、もう少しで開花といった状態であった。小生はこの開花直前のうっすらと赤みを帯びた桜並木の風情もけっこう好きです。
 そして今日(4月5日)はついに7分咲きといった状態で、最もソメイヨシノの見せ時の散り際までもう一歩といった状態。この桜(ソメイヨシノ)の並木はやはり壮観。平日の太陽がまだまだ高い時間なのに人出もかなりあり、例によって宴会している人もたくさん居る。夜桜も見たかったが、小生も結構忙しく断念。とりあえず記念にデジカメで撮った写真を一枚。

[PR]
by daisenhougen | 2005-04-05 23:59 | 街歩き・お出かけ
<< 五味文彦『源義経』(岩波新書)を読む 映画「アビエイター」を見る >>