「早川良雄の世界」を見る

d0001004_142308.jpg 昨日(9月10日)「Bunkamura Gallery」で「早川良雄の世界」を見た。
 モロー展の帰りにたまたま目に付いたので入ってみる(無料だしね)。
 作者の早川良雄氏(1917-)はグラフィックデザイン界の草分け的存在であり、イラストレーターとしても活躍している人だそうです。
 もちろん小生初めて見る作品です。軽やかで、明るい色遣いの軽いイラスト作品群ですね。この年齢でこういった作品を描く若い感性は羨ましいですね。
 でも作品に付いていた価格を見てびっくり。イラストレーターの作品ってこんなに高価なんですね。勉強になりました。

[PR]
by daisenhougen | 2005-09-11 14:03 | 鑑賞記-展覧会
<< 「NHK交響楽団1548回定期... 「ギュスターヴ・モロー展」を見る >>