松山町のコスモス園を見る

d0001004_12492650.jpg 昨日(9月18日)温泉をチェックアウトした後で、宮城県松山町の「コスモス園」を訪ねた。
 30万株ものコスモスが咲いていて、コスモス祭りをちょうど良い具合に開催しているとの情報をネットで見つけ、早速訪ねてみました。
 でも全くの期待はずれでした。コスモスの咲いている場所もそんなに規模が大きくなく、なによりも肝心のコスモスが風で倒れていて、チョット無惨な感じでした。自然の野っ原ではないだけに余計に目立ちました。町の花がコスモスなんて言うんだったら、もうチョット整備して欲しいですね。お祭りの準備に大音声でマイクテストしていたのも興ざめでした。でもせっかく写真を撮ったのでアップしておきます。
 小生、コスモスも好きな花です。夏が終わり、秋の到来を告げてくれる花といったところですね。秋風に吹かれて可憐に揺れるところが良いですね。秋桜と書くのも桜好きの小生には好ましいです。
 この秋も何カ所か訪ねたいですね。どこか一面コスモスといったところに行ってみたいですね。

[PR]
by daisenhougen | 2005-09-19 12:47 | 街歩き・お出かけ
<< 「9月文楽公演 第二部」菅原伝... 岩出山・鳴子を歩く >>