ルービックキューブ(鳥獣花木図屏風)を買う

d0001004_7551089.jpg 「プライスコレクション若冲と江戸絵画」展で「ルービックキューブ」を買った。若冲の「鳥獣花木図屏風」が描かれているんですから買わずにはいられませんよね。2,800円はちょっと高い気もしますが、正規品ですからしかかたありませんね。
 さっそくバラバラにして、元に戻し揃え始めましたが、さっぱり元に戻ってくれません。いささかイライラしてきています(以前はクリアーできた思いだけが残ってるんですが・・・・)。
 そもそもこのルービックキューブは1980年に大ブームになったようですね。はるか昔なんですね(そして、その当時は、小生もまだ頭が少しはクリアーだったのかもしれませんね)。
 ネットで調べてみると、いろんな攻略法が掲載されていました。もっかその手引きにしたがって再トライ中です。なんとなく原理が解りかけてきました(頭のリハビリにはいいのかもしれませんね)。

 今回のプライスコレクション展ではいろんな関連グッズが販売していました。定番の図録はもちろんですが、ポストカードも40種類もあるし、クリアーファイルからTシャツまでありました。どれも欲しくなりましたがとうてい全部は買いきれないので、図録と、このルービックキューブそしてワイド版のポストカード、クリアファイル数枚で断念ですね。これでも入場料もあわせれば大台になってしまいますからね。後は再訪のときにでも買いましょう。

[PR]
by daisenhougen | 2006-07-18 07:54 | オモチャ等々
<< 桶谷秀昭「日本人の遺訓」を読む 「プライスコレクション 若冲と... >>