2006年10月鑑賞記録

 2006年10月の月間鑑賞記録です。
 10月に出かけて見てきた(聴いてきた)コンサート、伝統芸能、展覧会、映画等をまとめてあります。
 今月はコンサート、伝統芸ともになしです。
 展覧会は10箇所ほど訪ねることが出来ました。まずは「仏像 一木にこめられた祈り」展ですね。さすがに「東京国立博物館」ですねお宝仏像のそろい踏みは壮観なものです。ぜひ、再訪したいですね。次は「出光美術館」の「伴大納言絵巻」。出光さんの快進撃が続いていますね。それ以外も今月は充実した展示が多かったですね。芸術の秋にふさわしい月でした。
 映画はがんばって5本見る事が出来ました。でも今月はブッチギリで「父親たちの星条旗」です。他に4作とは作品水準のレベルが違います、ダントツですのデキですね。
 評価基準はいつもと同じで、◎は「最高」、○は「良かった」、△は「まあまあ良かった」、×は「ちょっとねえ」です。あくまでも小生の主観で非常に甘い評点です。それぞれのコメントはブログの該当投稿を参照してください。
 それでは一覧です。

 コンサート
 なし

 伝統芸能
 なし

 展覧会
△「光の水墨画 近藤浩一路の全貌展」(練馬区立美術館)
◎「仏像 一木にこめられた祈り」(東京国立博物館)
◎「国宝 伴大納言絵巻-新たな発見、深まる謎-展」(出光美術館)
△「プリズム:オーストラリア現代美術展展」(ブリヂストン美術館)
○「幻の棟方志功展」(大丸ミュージアム)
○「ボストン美術館所蔵 肉筆浮世絵展「江戸の誘惑」(東京江戸博物館)
○「荒木経惟 -東京人生-」(東京江戸博物館)
△「ビル・ヴィオラ:はつゆめ」(森美術館)
△「クリーブランド美術館展」(森アーツセンター)
○「竹内栖鳳とその弟子たち」(山種美術館)

 映画
△「ワールド・トレード・センター」(MOVIX)
△「ブラック・ダリア」(シネチッタ)
◎「父親たちの星条旗」(シネチッタ)
△「クリムト」(109シネマズ)
△「トリスタンとイゾルデ」(109シネマズ)

 その他
 なし

[PR]
by daisenhougen | 2006-10-31 07:11 | 鑑賞記録(まとめ)
<< 川上弘美「真鶴」を読む 映画「トリスタンとイゾルデ」を見る >>