2006年11月鑑賞記録

 2006年11月の月間鑑賞記録です。
 11月に出かけて見てきた(聴いてきた)コンサート、伝統芸能、展覧会、映画等をまとめてあります。
 今月もコンサート、伝統芸能ともになしです。
 展覧会は10箇所ほど訪ねることが出来ました(内、再訪が1箇所です)。やっぱり今月はまずは「浦上玉堂展」ですね。はるばる千葉まで訪ねた甲斐がありました。次は「山本丘人展」もよかったです。
 映画は3本です。今月はで「麦の穂をゆらす風」が良かったですね。
 評価基準はいつもと同じで、◎は「最高」、○は「良かった」、△は「まあまあ良かった」、×は「ちょっとねえ」です。再訪は評価マークはつけません。あくまでも小生の主観で非常に甘い評点です。それぞれのコメントはブログの該当投稿を参照してください。
 それでは一覧です。

 コンサート
 なし

 伝統芸能
 なし

 展覧会
△「北斎特別展」(北斎館)
△「エルミタージュ美術館展」(東京都美術館)
○「山本丘人展」(平塚市美術館)
△「内田あぐり展」(平塚市美術館)
◎「浦上玉堂展」(千葉市美術館)
△「美術館ボランティアが選ぶ千葉市美術館コレクション展」(千葉市美術館)
 「仏像 一木にこめられた祈り」再訪(東京国立博物館)
○「特集陳列「写楽」」(東京国立博物館)
△「小堀鞆音と近代日本画の系譜」(明治神宮文化館宝物展示室)
△「鈴木信太郎展」(そごう美術館)

 映画
○「ゆれる」(109シネマズ)
△「暗いところで待ち合わせ」(109シネマズ)
◎「麦の穂をゆらす風」(シネチッタ)

 その他
 なし

[PR]
by daisenhougen | 2006-11-30 07:48 | 鑑賞記録(まとめ)
<< 岡野弘彦・福島泰樹「祖国」を読む トルストイ「イワン・イリイチの... >>