2007年05月の読書記録

 2007年5月の月間読書記録です。
 5月は刊行中の歴史本の消化で終わった月でしたね。
 その中では中沢さんと沢木さんの著作はいつものように文章を読む悦楽を堪能させてもらいました。
 岡田さん、芳澤さんの歴史を掘り下げた論考も興味深かったです。専門家恐るべしですね。
 評価は次の通りです。◎は「最高」、◇は「良かった」、△は「まあまあ良かった」、×は「ちょっとねえ」。図録には評価は原則付けません。あくまでも小生の独断の勝手な評価です。読んだときのコメントはブログの該当投稿を参照してください。
 では、一覧リストです。

 書籍
◇中沢新一「ミクロコスモスⅡ」(四季社)
△成田龍一「大正デモクラシー(シリーズ日本近現代史4)」(岩波新書)
◇沢木耕太郎「「愛」という言葉を口にできなかった二人のために」(幻冬舎)
◇岡田温司/池上英洋「レオナルド・ダ・ヴィンチと受胎告知」(平凡社ライブラリー)
△土肥恒之「ロシア・ロマノフ王朝の大地(興亡の世界史14)」(講談社)
△井野瀬久美惠「大英帝国という経験(興亡の世界史16)」(講談社)
◇芳澤勝弘「白隠-禅画の世界」(中公新書)
△桶谷秀昭「人間を磨く」(新潮新書)

 図録
-「図録 国宝 上杉本洛中洛外図屏風」(米沢市上杉博物館)
-「ブックレット 国立ロシア美術館展」
-「図録 若冲展」(日本経済新聞)
-「図録 福田平八郎展」(京都新聞社)

[PR]
by daisenhougen | 2007-06-02 06:44 | 読書記録(まとめ)
<< 「蒼海 副島種臣-全心の書-」... 2007年05月の月間鑑賞記録 >>