北茨城へ一泊で

 02月10日から10日にかけて北茨城に一泊してきた。
 ところが急にいろんな用事ができてしまい、夕方温泉に直行して温泉に一泊して直ぐとんぼ返りといったことになってしまいました。
 まぁ、キャンセルしないで済んだだけでも良しとしましょう(なんと当日キャンセルは50%もキャンセル料が取られるだそうです)。

d0001004_1315995.jpg
 ホテルに入る前に直ぐそばにある「茨城県天心記念五浦美術館」で展覧会をなんとか拝見できたのはラッキーでした。こちらの感想は別にアップします。
d0001004_132356.jpg

 美術館の前には水仙が咲いてました。冷たい風に吹かれて寒そうでしたがね・・・。
 展覧会を見ただけでホテルにチェックイン。
 この日は大雪が予想されるとTVなどでばんばん煽ってました。
 ホテルの部屋から見える海も雲が立ちこめ、波も荒かったです。

d0001004_1333582.jpg
 ところで久しぶりの温泉でしたので知りませんでしたが、温泉の表示が変わっているのに気づきました。
 従来と同じく温泉の種類や注意書きの他に、温泉の温度が高いので加水している、タンクを使用しているので加熱している、温泉水は循環しているなどの表示がしてありました。少しは改善しているようですね。
 翌日、雪が積もってるのでは、と起きると同時にハラハラしながら確認すると、全く雪なしで晴れていました。今回も大げさな報道に踊らされたといったとこでしょうか。
 午後から用事がある為、チェックアウトすると、さっさと自宅へ一直線といった旅でした。
 今年の旅行はじめは、旅ともいえない慌ただしさでしたね。
 でも、温泉に浸かってあんこう料理を食べられたので、良しとしておきましょう。

[PR]
by daisenhougen | 2008-02-11 07:00 | 街歩き・お出かけ
<< 「創画会の60年展」を見る 渡部潤一「新しい太陽系」を読む >>