「両洋の眼展2008」を見る

d0001004_14245962.jpg 昨日(02月17日)「日本橋三越」で展覧会「両洋の眼展2008」を見た。
 ジャンルを問わずに現役の有名どころの画家の新作を集めた展覧会です。1990年からスタートし今回で19回目とのことです(昨年も見に来てます)。
 ノンジャンル化やサブカルチャー化がここまで進んでくると、いまさら両洋といってもピンときませんね。ちょっと時代遅れの名前の気もします。
 でも、若手から大家までバラエティに富んだ人選で、かなりレベルが高く作家達です。現代日本美術のレベルを示してくれる展示なのもしれません。
 伝統的な花鳥画や人物画もけっこう展示してありますが、その中にけっこう先鋭的な表現も混じっていたりして、けっこう楽しめました。
 デパートとしても、旧来の人気画家だけでなく、少しずつでも枠を広げるには良い展覧会なのかもしれませんね。
 特別展示として最近亡くなった磯江毅さん、高山辰雄さんの作品も展示してありました。
 出展作家を写しておきます。
 靉嘔、青木敏郎、浅野均、有田巧、有元容子、安西大、池口史子、井澤幸三、石井礼子、石踊達哉、石垣定哉、内田あぐり、太田冬美、大津英敏、大沼映夫、大畑稔浩、大藪雅孝、奥谷博、奥村美佳、笠井誠一、加藤良造、河嶋淳司、北野治男、絹谷幸二、金昌永、久野和洋、栗原一郎、小杉小次郎、齋藤眞成、斉藤典彦、酒井信義、桜井孝美、佐々木豊、佐藤泰生、佐野ぬい、島田鮎子、島田章三、下田義寛、新恵美佐子、吹田恭啓、末永敏明、菅原健彦、千住博、、高橋秀、滝純一、滝沢具幸、玉川信一、田村能里子、崔恩景、千々岩修、司修、土屋禮一、豊島尚弘、中島千波、中根寛、林敬二、平岡靖弘、平松礼二、広田稔、福井江太郎、福田美蘭、福本章、牧進、松尾敏男、松村公嗣、宮いつき、元永定正、森本勇、山羽斌士、山村博男、山本貞、山本直彰、吉川弘、芳川誠、米谷清和、渡辺恂三、わたなべゆう、磯江毅、高山辰雄。

[PR]
by daisenhougen | 2008-02-18 07:24 | 鑑賞記-展覧会
<< 「諏訪敦絵画作品展~複眼リアリ... 「王朝の恋―描かれた伊勢物語―... >>