2008年04月鑑賞記録

 2008年04月の月間鑑賞記録です。
 04月に出かけて見てきた(聴いてきた)展覧会、映画、コンサート等をまとめてあります。
 展覧会は今月はたった10個の展示で終わりました。先月は快調に28でしたから激減ですね。やっぱり4月はなんやかやで時間がとれないですね。
 今月のベストワンはやっぱり「東山魁夷展」でしょうか。
 「五浦美術館」の松園がよかったし、「大丸」の写真展も記憶に残ってます。
 その他にも「三の丸」の連続展示始まりましたので、今回も3回とも皆勤したいです。「松下」のルオーとマチスも隙間を突いた好企画でした。
 まぁ行った展覧会は少なかったですが、内容は結構充実してました。
 映画は今月はたったの1本でした。でも、この一本は超弩級の映画でした。当分忘れることできない映画でした。
 コンサート、その他は今月はありませんでした。

 評価基準はいつもと同じで、◎は「最高」、◇は「良かった」、△は「まあまあ良かった」、×は「ちょっとねえ」です。再訪は評価マークはつけません。あくまでも小生の主観で、かってな評点です。それぞれのコメントはブログの該当投稿を参照してください。
 それでは一覧です。

 展覧会
◇「富士―山を写し,山に想う―」(前期)(三の丸尚蔵館)
◎「生誕100年 東山魁夷展」(東京国立近代美術館)
◇「20世紀の巨匠たち」(大丸ミュージアム)
◇「桜さくらサクラ・2008」(山種美術館)
△「フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロの小書斎」(イタリア文化会館)
◇「流しの写真屋 渡辺克巳 1965-2000」(ワタリウム美術館)
△「印象派展」(青山ユニマット美術館)
◇「ルオーとマティス」(松下電工汐留ミュージアム)
◇「近代日本画にみる麗しき女性たち展」(茨城県天心記念五浦美術館)
-「ヴィクトリア&アルバート美術館所蔵初公開浮世絵名品展」(いわき市立美術館)

 映画
◎「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」(テアトル新宿)

 コンサート
 なし
 その他
 なし

[PR]
by daisenhougen | 2008-05-01 06:47 | 鑑賞記録(まとめ)
<< 2008年04月読書記録 「芸術新潮2008年05月号」... >>