「冒険王・横尾忠則展」を見る(再訪)

d0001004_10232249.jpg 昨日(06月14日)「世田谷美術館」で展覧会「冒険王・横尾忠則展」を見た。
 開催期間終了間際になんとか再訪できました。
 一度目の時はガラガラでしたが、今回はかなり混んでました。だんだん評判が高まってきたようです。
 わたしは二度目ということもあって、気になる作品中心にしながら気楽に拝見しました。
 感想としては一回目に書いてありますのでそちらを。
 自在さを獲得した近年の充実ぶりはすごいですね。
 とにもかくにも、老いてますますパワーアップしている横尾忠則さんのエネルギーをいっぱい浴びてきました。

[PR]
by daisenhougen | 2008-06-15 07:21 | 鑑賞記-展覧会
<< 「富士―山を写し,山に想う―(... 「近代の日本画展」を見る >>