「北海道の旅/道東を行く」

 北海道を8月14日から17日まで旅行してきました。その旅行記を少々。
 まず一日目(8月14日)。
 「新千歳空港から」まっすぐ「旭山動物園」へ直行です。
 施設自体はいかにも地方の動物園といっレベルですし、広さもこぢんまりしていました。ちょっとビックリでした。
d0001004_20433867.jpg

 でも実際の動物に接して少し見ている内に、すっかりはまってしまいました。
 動物を本当に間近で観察できるのですね。いきいきとした動物の姿に接するすばらしいさを堪能させてくれます。
 ありふれた動物が貧弱な施設にいるのが、工夫次第でこんなに愉しませてくれるんですね。
 素晴らしい展示でした。
d0001004_20435590.jpg
d0001004_2044781.jpg
d0001004_20441825.jpg
d0001004_20443356.jpg
d0001004_20444456.jpg
d0001004_20445770.jpg

 「層雲峡温泉」に泊まって一日目終了です。

 二日目(8月15日)は層雲峡の「銀河・流星の滝」を見ることからスタートです。日本の滝100選のひとつだそうです。もちろん並んで流れている銀河の滝と流星の滝を総称して呼んでいるんですね。
d0001004_1658317.jpg

d0001004_16581911.jpg

 その後は移動しながら「大函」に立ち寄り。
d0001004_1703094.jpg

 「北きつね牧場」にもに立ち寄り、キツネの親子を写しました。
d0001004_1704574.jpg

 網走まで移動して「網走刑務所」にも寄りました。こちらは今は数年の刑期の服役用だそうで、極悪犯用の刑務所ではないんだそうです。
d0001004_1705940.jpg

  「小清水原生花園」にも立ち寄りました。小さな駅舎とマッチしてました。いかにも北海道といった風情ですね。でも花の季節は終わってしまってるようでした。
d0001004_1713273.jpg

d0001004_1714581.jpg

 次に立ち寄ったのが「オシンコシンの滝」です。こちらも日本の滝100選のひとつで知床最大の滝とのことで、岩肌を滑るように流れてました。途中から流れが2つに分かれているので「双美の滝」とも呼ばれているようです。
d0001004_172290.jpg

 知床半島の付け根のまで来てウトロ港から「知床観光船」で知床半島を船で見て回りました。
 ときおり小雨がぱらつき夕日などは望むべくもなかったですが、欠航しなかっただけでもラッキーだったのかもしれませんね。雄大な自然にふれることができました。
d0001004_172138.jpg

d0001004_1722585.jpg

d0001004_17315678.jpg

 「知床ウトロ温泉」に泊まって二日目終了です。

 三日目(8月16日)の最初は知床半島を内側から拝見です。
 まずは宿泊した「ウトロ温泉です。
d0001004_17343765.jpg

 知床半島には至る所に野生の鹿がいました。さすが手つかずの自然が残る世界自然遺産ですね。
d0001004_17345086.jpg

 「知床五湖」をネイチャーガイドの案内でまわってきました。といっても三湖から五湖は熊の出没で立ち入り禁止ということで「一湖」と「二湖」だけでした。
 湖面に水蒸気が浮かび、幻想的な光景は感動ものでした。
d0001004_1735528.jpg

 至る処に熊が出没した痕跡が残ってました。このあたりはガイドさんの説明がないとわかりませんね。
d0001004_17351644.jpg

 知床横断道路を走って羅臼町へ。太平洋側は一気に晴れ渡ってました。
 そして国後島を横目に見ながら野付半島まで移動しました。
d0001004_17354470.jpg

 ネイチャーセンターからひたすら歩いてトドワラ地帯まで到着です。
 地盤沈下により海水が侵入し、トドマツが立ち枯れた場所ですが、荒涼たる枯れ木の姿が印象的でした。いずれ消滅の運命だそうです。
d0001004_1736519.jpg
d0001004_17361682.jpg

次は「摩周湖」です。霧に蔽われることが多くて、湖を拝見できればラッキーとのことでしたが、なんとかかろうじて拝見できました。
 しばらくすると霧で全く見えなくなりました。つくづくラッキーでした。
d0001004_17363067.jpg

「阿寒湖」もモーターボートでめぐってみました。
 湖の中の小島に作られている「マリモ展示観察センター」で大きな天然マリモを拝見しました。こんな大きいマリモがあるのはビックリでした。
d0001004_17365489.jpg
d0001004_1737634.jpg

 阿寒湖の温泉街にある「アイヌコタン」を見てあるきました。アイヌ関連の土産店がいっぱい並んでました。
 劇場「オンネチセ」で開催されていた「北の大地に熱い風が吹く」も見てきました。アイヌの伝統芸能「ユーカラ劇」と琉球太鼓奏者兼ロックミュージシャンで宮永英一さんの演奏のコラボレーションとのことでした。
d0001004_17372835.jpg
d0001004_17374099.jpg

 「阿寒湖畔温泉」に泊まって三日目終了です。

 最終日(8月17日)は帰り足ですが、途中に上富良野の「ファーム富田」に立ち寄りました。
 もうラベンダーの季節は終わってましたが、それなりに他の花畑で愉しませてくれました。
d0001004_17375889.jpg

 後はひたすら走って新千歳空港へ。
 広大な北海道の道東のさわりだけをめぐった旅でしたが、結構愉しむことができました。
 これで四度目の北海道ですが、まだまだ行きたいところはいっぱい残ってますね。
 今度はいつ訪れることができるんでしょうか。

 なにはともあれ、これで夏の休暇も終了です。

[PR]
by daisenhougen | 2008-08-19 07:00 | 街歩き・お出かけ
<< 旅行土産いろいろ カメラバック「PROGRESS... >>