2008年09月鑑賞記録

 2008年09月の月間鑑賞記録です。
 09月に出かけて見てきた展覧会、映画についてまとめました。
 今月訪れることができた展覧会は11でした。少々低迷が続いてます。
 訪れた展覧会は少ないですが、内容充実の展示に出会えた月でもありました。
 滑り込みで拝見した「中国の書の名宝」の数々は門外漢の心に届く充実度でしたし、「ベルギーロイヤルコレクションの浮世絵」も素晴らしかったです。
 「オピー」展もはるばる水戸を訪ねる価値有りの展示でしたし、「液晶絵画」というコンセプトでの見せ方も刺激的でした。
 「髙山辰雄遺作展」も没後ようやく全貌をあきらかにしてくれる展示でした。
 「オスカール大岩」、「舟越桂」両展を再訪できたのもラッキーでした。
 映画は一本しか見ることができませんでしたが、結構愉しめた作品でした。
 コンサート、その他は今月はありませんでした。

 評価基準はいつもと同じで、◎は「最高」、◇は「良かった」、△は「まあまあ良かった」、×は「ちょっとねえ」です。再訪は評価マークはつけません。あくまでも小生の主観で、かってな評点です。それぞれのコメントはブログの該当投稿を参照してください。
 それでは一覧です。

 展覧会
◇「北京故宮 書の名宝展」(江戸東京博物館)
-「オスカール大岩:夢見る世界」(再訪)(福島県立美術館)
△「近代日本の巨匠たち」(出光美術館)
△「田村能里子展」(日本橋高島屋)
△「明治の洋画-解読から鑑賞へ」(茨城県近代美術館)
◇「ジュリアン・オピー」(水戸芸術館)
-「舟越桂 夏の邸宅」(再訪)(東京都庭園美術館)
△「ヴィジョンズ オブ アメリカ 第2部 わが祖国」(東京都写真美術館)
◇「液晶絵画」(東京都写真美術館)
◇「浮世絵 ベルギーロイヤルコレクション展」(太田記念美術館)
◇「髙山辰雄遺作展―人間の風景」(練馬区立美術館)

 映画
△「おくりびと」(ワーナー・マイカルシネマズ)

 コンサート
 なし

 その他
 なし

[PR]
by daisenhougen | 2008-09-29 06:45 | 鑑賞記録(まとめ)
<< 2008年09月読書記録 リービ英雄「仮の水」を読む >>