「収蔵作品展027 磯見輝夫・小作青史」を見る

d0001004_1225012.jpg 昨日(12月06日)「東京オペラシティアートギャラリー」で展覧会「027 磯見輝夫・小作青史」を見た。
 この展覧会は「「ブラック&ホワイト」と題した収蔵品展の第三弾で、磯見輝夫、小作青史の版画作品によって白と黒の織りなす世界を探索する試み」とのことです。










d0001004_12251073.jpg
[PR]
by daisenhougen | 2008-12-07 07:23 | 鑑賞記-展覧会
<< 「project N 35まし... 「蜷川実花展─ 地上の花、天上... >>