カテゴリ:街歩き・お出かけ( 78 )

「平戸」を歩く

d0001004_11263651.jpg 先日(8月14日)長崎県の「平戸」の街を歩いた。
 松浦史料博物館→六角井戸→大蘇鉄→聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂→宗陽公の墓→寺院と教会の見える風景といった標準の観光コースを歩く。
 松浦史料博物館では「松浦家と海展」てのをやってましたが、小生の関心外の展示でした。ただ伝狩野探幽筆「狂獅子図屏風」は迫力がありました。真筆なんでしょうか。
 その後は炎天下の中を歩きましたが、どのスポットもあんまりぴんと来るものはないですね。観光地の名所なんてこんなもんでしょうがね。
 一応、寺院と教会の見える風景の写真撮りましたのでアップしときます。逆光でうまく撮れませんでしたが、何てことない風景ですね。
 あんまり暑すぎるからか、観光客もまばらでした。

[PR]
by daisenhougen | 2005-08-17 11:23 | 街歩き・お出かけ

山形県長井市の白つつじを見る

 昨日(5月21日)山形県長井市の「白つつじ公園」へ白つつじを見に行った。
 残念ながら少々早かったようで蕾の状態。開花した時の一面白い雪で覆われたようなすばらしい躑躅(ツツジ)の花の一群は見ることができなかった。
 10年ほど前に訪れて感動。今回は再訪です。ところが今年は開花が少し遅れているとのことでした。せっかくはるばる訪ねてきたのに・・・。それに天気はこれ以上ないと言ったような晴天なのに・・・・。残念、残念。
 部分的に咲いているのを写真に撮りましたが、これが一斉に咲いている状態は壮観そのものです。前回のときは満開で何か幻(まぼろし)か何かに出会ったような気持ちにさせられました。
 あと数日で満開になるそうです。行ける人は是非行って見てください。
d0001004_637338.jpg
d0001004_6514054.jpg
[PR]
by daisenhougen | 2005-05-22 07:01 | 街歩き・お出かけ

池袋の本屋巡り

d0001004_1047552.jpg  昨日(5月8日)「東京芸術劇場」のコンサートまでの時間調整に池袋の本屋巡り。
 まず最初は西武百貨店の「リブロ」。この本屋さんは本当に長いおつきあい。特にこの中の「ぽえむ ぱろうる」は現代詩の詩集、現代短歌の歌集がまとまって置いてある唯一の書店で、池袋に来た時は必ず寄ります。歌集を数冊買っちゃいました。
 次が「ジュンク堂池袋店」。ここは現在のところ東京で一番大きい書店と言うことで、けっこう目にしない本が置いてあったりして楽しい。
 今回は専門書を探しに訪れましたが、探していた本は見つかりませんでした。代わりに関連本を数冊。結局、探していた本は戻ってからネットで註文。発送は4日後とのことでした。
 池袋東口のこの2店はすぐソバにあって非常に便利です。東京駅の「八重洲ブックセンター」と最近移転した「丸善 丸の内本店」のコンビに匹敵しますね(でもこっちは八重洲口と丸の内口と別れてますけどね)。
 次に西口に回って「芳林堂書店 池袋店」に行ってみると、書店自体が無くなっていたのに驚いてしまう。ビル全体が雑居ビルになっていて1Fは携帯電話の販売店に変わってました。
 学生時代に西武池袋線の沿線に住んでいたので、その当時は本当によく利用しました。1Fのコーナーの品揃えが小生にはぴったりで。新刊本で欲しいと思った本が揃っている確率は非常に高く、思わぬ新刊本に出会える確率も非常に高かった記憶があります。当時はほぼ毎日立ち寄った気がします。だいぶ昔のことですが。
 去年、池袋に行ったときにも立ち寄りました。ただこの時、他の本屋と同じでゴミ本がけっこう店頭を占領していて残念な気がしていました。
 寓居に戻ってネットで調べてみると、去年の年末で閉店したようです(古い情報ですが)。在りし日の店舗の写真が載ってたので記念に掲載。

[PR]
by daisenhougen | 2005-05-09 11:23 | 街歩き・お出かけ

馬籠、妻籠を歩く

d0001004_19493025.jpg
 一昨日(5月3日)ゴールデン・ウィークってことでちょっと遠出。岐阜県中津川市の「馬籠宿」と長野県南木曽町「妻籠宿」を歩いてきた。
 ともに旧中山道の宿場のたたずまいを再現、一部保存した、言ってみれば町おこしの観光施設みたいなもの。歩いたと言ってもどちらも街並みはたいした距離ではありません。
 「馬籠宿」の方が少し観光地化の度合いが高い様にも思えるが、たいした差が有るわけでもありません。同じような施設なので2カ所行ったのは小生には少々退屈だったかも。施設が整備されているのをお好みの人は「馬籠宿」、鄙びた感じがお好みの人は「妻籠宿」ってとこですかね。
 当然ゴールデン・ウィークですので観光客でごった返していました。言ってみれば観光客を見に行ったようなもんです(もちろん、小生もそのひとりですがね)。小生には土産物屋と食い物やが並んでいるだけであんまりピンとは来なかったが、こういう場所をわざわざ選んで来てるんだから文句言っちゃいけませんね。おやきと五平餅を食べたので満足しなくっちゃ。
d0001004_19494634.jpg
[PR]
by daisenhougen | 2005-05-05 20:08 | 街歩き・お出かけ

多摩川沿いで桜を見る

d0001004_1771060.jpg 今日(4月10日)は多摩川沿いの桜並木を見物した。
 このあたりは長い間、遊歩道の整備と桜の移動工事をやっていたが、綺麗に整備されていて歩き易くなっていた。ソメイヨシノの桜並木が川沿いに結構続いており、隠れた桜スポット。桜の下には屋台も出ていて、いろんな宴会が行われていた。
 肝心の桜は、連日の暑さと今日の強風でだいぶ散り始めており、今日が最後の桜見物になりそう。
 桜の花びらが舞い散る中を歩き一瞬の幻を見た錯覚。でも本当は単に酔っぱらっていただけだったりして。

[PR]
by daisenhougen | 2005-04-10 17:30 | 街歩き・お出かけ

新宿御苑で桜を見る

d0001004_845546.jpg 昨日(4月9日)3時過ぎから「新宿御苑」に桜を見に行く。満開、満開で桜吹雪も舞い散り。最高のひとときを過ごすことができた。
 小生はずかしながら「新宿御苑」で桜を見るのは初体験。入場代200円なりを払ったので「サクラを愛でる新宿御苑のみどころMAP」なるものをもらう。ソメイヨシノ以外のいろんな種類のサクラが同時に咲いているのが楽しい。
 それにしてもすごい人出。上野恩賜公園とちがい家族やカップルが多いのが特徴か。

[PR]
by daisenhougen | 2005-04-10 08:05 | 街歩き・お出かけ

寓居の隣の桜も満開

d0001004_20213368.jpg
 














今日(4月7日)、連日の暑さのせいか、一人暮らしの寓居の隣の小さな神社の桜にも春が到来。
 桜(ソメイヨシノ)が満開、満開。桜吹雪も舞ってきた。きょうも記念に写真を一枚。

[PR]
by daisenhougen | 2005-04-07 20:26 | 街歩き・お出かけ

上野恩賜公園で桜を見る

d0001004_20141465.jpg 上野公園で桜を見た。今日の暑さで、ついにソメイヨシノも7分咲きになったようだ。
 たまたま桜の開花時期に3回も断続的に上野の恩賜公園を歩く機会があり、上野の桜の開花状態を見守ることができた。
 3月21日に行った時は数本の寒緋桜は満開であったが、ソメイヨシノはまだまだの状態だった。寒緋桜の赤みを帯びた花もきれいだった。
 4月1日に再び恩賜公園を歩いた時はソメイヨシノの蕾が赤みを帯びており、もう少しで開花といった状態であった。小生はこの開花直前のうっすらと赤みを帯びた桜並木の風情もけっこう好きです。
 そして今日(4月5日)はついに7分咲きといった状態で、最もソメイヨシノの見せ時の散り際までもう一歩といった状態。この桜(ソメイヨシノ)の並木はやはり壮観。平日の太陽がまだまだ高い時間なのに人出もかなりあり、例によって宴会している人もたくさん居る。夜桜も見たかったが、小生も結構忙しく断念。とりあえず記念にデジカメで撮った写真を一枚。

[PR]
by daisenhougen | 2005-04-05 23:59 | 街歩き・お出かけ