カテゴリ:その他( 25 )

ブログ開設二周年

 ブログ開設してまる二年となりました。第一回の投稿が2005年3月11日ですから、よくも続いていますね。こんなに続くとは思ってませんでした。
 特に、この一年は、基本的には海外出張の時と旅行の時以外はアップしてきました(何日分も、まとめて後からアップすることは時折ありますがね)。海外出張と旅行の時は、たいてい飲んだくれているので、最初からアップはあきらめています・・・。
 2年分もデータがたまってくると、当初もくろんでいた備忘録として役に立ってきます。この二年間の家庭生活と仕事以外の関心事項のかなりの部分がこのブログにつまってます。最低限ではあっても画像と一緒になっていると、記憶が甦りますね。
 今回、少し読み返してみましたが、自分の関心なり嗜好が露わになってますね。そして関心の移り変わりも恥ずかしいほどハッキリ出てますね。
 単身赴任がいつまで続くかわかりませんが、単身赴任中はこのブログを継続したいと思ってます。 
 トラックバックやコメントをいただいても、返事も出さずに済ましている失礼をこの場を借りてお詫びします。
 三年目を機に、できるだけ返事なども書きたいとは思っています。でも、継続することで目一杯なので、あんまり自信はありません。書けなかったときはゴメンナサイ。けっして無視している気持ちはありませんから。

[PR]
by daisenhougen | 2007-03-12 07:34 | その他

年賀状

d0001004_736023.jpg 新年の挨拶代わりに、年賀状をスキャナーで取り込んで貼り付けておきます。
 2007年も何とかブログを続けていければと願っております。

[PR]
by daisenhougen | 2007-01-01 07:35 | その他

携帯電話の無償交換

 使用中の携帯電話が突然通話ができなくなりました。機種はDoCoMoのD902iです。今年の3月に買って以来、特に、支障もなく使っていたのですが、何の前触れもなく壊れてしまいました。こちらの話す声は相手には聞こえるのですが、相手の声が全く聞こえないといった症状になってしまいました。
 携帯電話は自宅の近所のDoCoMoショップで買ったので、自宅に送って、嫁さんにショップまで持ち込んもらいました。すると、すんなり新品と交換してもらえたとのことで、昨晩、宅配便で手元に届きました。
 この間、5日間、携帯電話なしの生活を送りました。
 小生、携帯電話はほとんど受信専用に近く、積極的には使っていないつもりなのですが、やっぱり携帯電話なしの生活は不便と感じてしまいますね。少しでも便利な生活になれると(普段は便利とも思っていないのに・・・・)、逆戻りは難しいのがわかりました。
 でも、こんなに簡単に新品と交換してくれるのは、同様のクレームがいっぱいあるんでしょうね。三菱さんの携帯電話は電池のリコール(この機種も対象でした)だけじゃないんですね。

[PR]
by daisenhougen | 2006-12-16 06:53 | その他

TVで「折口信夫 古代から来た未来人/中沢新一」を見る

d0001004_6593873.jpg TVで「折口信夫 古代から来た未来人/中沢新一」を見た。
 「NHK知るを楽しむ 私のこだわり人物伝」の11月講座です。ついに中沢新一さんがTV に登場ですもの、見ないわけにはいけませんね。
 まず、テキストですが10月分の三波春男/森村誠一との合本となっています。妙な取り合わせですね。でも683円の安さはうれしいですね。予習にざーっと読んでみました。中沢さんの折口信夫へのオマージュにあふれています。いい文章ですね。
 11月に4回にわたっての放送です。各回の表題を写しておきます。「古代人」の心を知る、「まれびと」の発見、芸能史という宝物庫、未来で待つ人。
 さて、1回目の「「古代人」の心を知る」の放送です。まずナレーターが福島泰樹ってのはびっくりしました。豪華版ですね。絶叫短歌の声太のナレーションです。
 中沢さんは著作ではずーっとふれていますし、写真では拝見していましたが、実際に映像で接するのははじめてです。1回目だからなのか、ちょっと緊張しているような感じでしたね。
 内容としては、折口信夫の思想のエッセンスをうまく伝えてくれているように思えました。古代を今に伝える祭りや踊りのシーンなどTV特有のいろんな映像は、理解を深める呼び水になっていますね。もちろん中沢理論による折口信夫の思想解剖も切れ味イイですね。毎週の放送が楽しみです。

 今月は辻惟雄さんの「ギョッとする江戸の絵画」も佳境に入っていますし(ついに若冲さんまできましたね)、小生にとっては11月はNHK教育テレビ月間ですね。

[PR]
by daisenhougen | 2006-11-08 06:58 | その他

TVで「ギョッとする江戸の絵画/辻惟雄」を見る

d0001004_18241017.jpg TVで「ギョッとする江戸の絵画/辻惟雄 第1回 血染めの衝撃~岩佐又兵衛」を見た。
 岩佐又兵衛、狩野山雪、白隠、曾我蕭白、伊藤若冲、長沢蘆雪、葛飾北斎、歌川国芳の8人を取り上げた8回シリーズの1回目です。
 辻惟雄さんの講師のシリーズですから、見ないわけにはいけません。辻さんの著作は最近になって知り、このブログでも「日本美術の歴史」「奇想の系譜」「奇想の図譜」「17・18世紀の美術」「日本美術の見方」「遊戯する神仏たち」の感想をアップしてきました。いずれも本当に刺激的な著作でした。
 まずテキストです。198ページにわたって辻惟雄さんの著作のエッセンスがぎっしりつまっています。さらにカラーで図版も載っていますし、これでたった683円ですからね。早速、予習に読んでしまいました。
 辻さんはTV出演で何度か拝見していましたが、今回は出ずっぱりですから嬉しい限りです。辻さんの修士論文は岩佐又兵衛だったなんて話もしてました。やっぱり思い入れがあるんですね。
 番組としては、いろんな作品映像が映し出されており、テキストとは違う情報がいろいろあって楽しめました。こんな番組見せられてしまうと「山中常磐物語絵巻」の現物をぜひ拝見したくなってしまいますね。
 なにはともあれ、月曜日は絶対見逃すことができませんね(次回は狩野山雪ですね)。そして録画も忘れないようにしなくてはね。

[PR]
by daisenhougen | 2006-10-03 06:21 | その他

パソコンの再セットアップ

 パソコンの再セットアップをした。
 今年の1月に買って以来順調に動作していたパソコン(東芝ダイナブックdynabook AX/730LS)が急にUSBが読め込めなくなってしまいました。USBフラッシュメモリーに保存していたデータは読み込めなくなるし、プリンターでの印刷もできなくなってしまいました。
 1週間いろいろやってしました。ブログの更新もできませんでした。
 結局、埒があかなかったので、意を決して、フォーマットしてシステムの再インスツールしました。
 でも、パソコンを元のように使えるようにする作業量の多さは呆れてしまいますね。ちょっと書き出してみます。
 データのバックアップ
 必要項目の調査、準備(マニュアル等の準備、シリアルナンバーの確認等々)
 フォーマット
 OS及び標準アプリケーションの再セットアップ
 インターネット接続及び設定
 ウイルスソフト(ウイルスバスター2006)のインスツール
 MS Officeのインスツール
 メール設定
 一太郎2006(ATOK)のインスツール
 プリンタドライバーのダウンロード・インスツール
 スキャナードライバーのダウンロード・インスツール
 携帯電話データリンクソフトのインスツール
 エディターのダウンロード・インスツール
 RSSリーダーのダウンロード・インスツール
 バックアップデータの書き戻し
 その他各種フリーソフトのダウンロード・インスツール
 もろもろの作業

 この無駄な作業に日曜日のほとんどを費やしてしまいました(やれやれ)。でも結局、原因はbiosをバージョンアップしていなかったためでした。よって、再インスツールは意味のない作業でした(自業自得ですね)。サポートのホームページはキチンと見ておきましょうね(でも、半年もしてから急におかしくなるなんて事もあるんですね)。

 おかげで作業中に「Cynthia Premium」のCDを1枚目から12枚目「人恋しくて」まで聴いてしまいました(こちらはラッキーでしたね)。

[PR]
by daisenhougen | 2006-06-19 07:13 | その他

携帯電話が不調

d0001004_16552371.jpg 携帯電話がいよいよダメになりそうです。
 小生の携帯電話は驚くなかれN503iである。もう4年も使っている。骨董品並みの機種ですね。物持ちがいいのに感心しますね(会社の女の子にも笑われましたしね)。でも、もう限度かも知れません。
 そもそも携帯電話はあんまり使いたくない人間ですので、多少古くなった機種でも通話とメールを使う分には支障がなかったのですが、近頃めっきり電池の持ちが悪くなってしまいました。毎日、充電しているのですが、チョット長電話すると、その1回だけで電池が不足になってしまいます。これでは、いくらなんでも不安になってしまいました。電話機としての機能も満たしていませんね。
 カタログをもらってきて、いろいろ眺めていますが、4年で機能も驚くほど進化したんですね。少し検討してみる必要あるかもしれませんね。

[PR]
by daisenhougen | 2006-03-16 16:54 | その他

ブログ開設一周年

 今日でブログ開設して1年たちました。よく続きました。自分を褒めたい気分です。
 そして1年も続くと、備忘録の役にたってきますね。1年間の仕事以外の単身生活の行動や思考の一部はこのブログでわかるんですね。けっこう貴重な記録になってきています。 でも、小生にとってこのブログは、あくまで備忘録ですので、コメントやトラックバックをいただいても、大半は失礼しています。この場を借りてお詫びしておきます。なんとか続けるのがせいいっぱいですのでゴメンナサイ。
 さて2年目です。どんな生活になるんでしょう。
 このブログも単身赴任生活が終わるまでは続けていきたいですね。

[PR]
by daisenhougen | 2006-03-11 16:01 | その他

パソコン壊れる

d0001004_1944373.jpg 長年使ってきたパソコンが壊れた。愛用のNECのノートパソコン「LaVie M」(PC-LM700J62DH)です。
 思えば、約5年前に単身赴任が決まり(正確には2001年の2月でしたね)、その時買ったパソコンです(発売直後だった記憶があります)。それ以来ずーっと使ってきました。
 メモリー増設したり、OSもWindows XPにバージョンアップしたり、いろいろ手を加えて使ってきました。大分お世話になりましたが、ついに壊れてしまいました。
 思えば1年ぐらい前から少々音が気になるようなりました(電源入っている間、途切れることなく音がするようになってしまいました)。でも、だましだまし使っていました。その後、数ヶ月ぐらい前からついに液晶部分に線が入ってしまいました。それでもしぶとく使っていました。ところが今回、ついにキーボードが壊れて、「・」と「←」が打てなくなってしまいました。これではパソコンの役目果たしませんね。
 本当は今年いっぱい持たせて、Windowsの新バージョンの時に買い換えようと思っていましたが、壊れては買うしかありませんね。購入基準はできるだけ安価で液晶画面ができるだけ広いことかな。

[PR]
by daisenhougen | 2006-01-07 19:04 | その他

NHKテレビ イタリア語会話第8回を見る

d0001004_10124956.jpg NHKテレビ「イタリア語会話」の放送を見た。この放送も今回で8回目となった。
 1回を除いて視聴継続中。最初は焦点が定まらないなんて馬鹿にしていたが、バラエティ番組だけに気軽に見ることができるから続いてるのかしら。でもこの番組見たってイタリア語覚えられるわけではないですしね。
 最初はあまりにもわざとらしくて嫌いだったパパイヤ鈴木も慣れてくると、嫌悪感も薄れてきたしね。慣れって恐ろしいですね。
 22日、24日と続けてイタリアオペラを聴いてくると、本当にイタリア語を理解したい気持ちが高まる。字幕に目を凝らしてるんじゃ、オペラを楽しんだなんていえないもんね。
 でもこの気持、イタリア語の学習にどう結びつけられるかが問題ですね。イタリア語勉強の本命「ラジオ講座」はお留守になりがち。どうやったら継続できるでしょうね。
 この気持ちが薄れないうちに、なんとか時間やりくりして、立て直さなくては。

[PR]
by daisenhougen | 2005-05-27 10:29 | その他