人気ブログランキング |

「図録 国立西洋美術館名作選」を読む

d0001004_22203453.jpg 「図録 国立西洋美術館名品選」(国立西洋美術館)を読んだ。
 今回は第4刷で改訂版とのことです。多分以前の版も持っていましたが、自宅に置いてあるので役に立ちません。ということで、改訂を機会に再び購入しました。
 「序文」は館長の高柳正規さんが松方コレクションを中心とした設立の経緯から美術館の歴史を縷々述べています。そして現在(2005/12)の収蔵作品は絵画372点、水彩素描139点、版画3652点、彫刻101点、その他173点の総計4437点とのことです。
 「西洋美術を専門とする非欧米圏で唯一の国立美術館」であり「欧州の大規模な美術館と比較することはできませんが、中規模美美術館としては西洋美術の流れをきちんとたどることができる優れたコレクションを有している」とのことです。同感ですね。
 ところで、この図録は図版を146点掲載しており、それぞれに解説が載っています。巻末には作家解説や作家名索引もついており、充実した内容ですね。

by daisenhougen | 2006-04-27 22:20 | 読書-展覧会図録
<< 「国産名車コレクション8 フェ... 「マイロボットNo8」、「マイ... >>