人気ブログランキング |

雑誌「美術の窓2008年 2月号」を拾い読み

d0001004_8154041.jpg 雑誌「美術の窓2008年 2月号」(生活の友社)を拾い読みした。
 この雑誌、店頭で見かけることはよくあるんですが、だいたい立ち読みで済ませてます。でもこの号は「今年の展覧会BEST150」の特集ということで、ついつい買ってしまいました。
 正月の新聞なら何やらで2008年の展覧会の全体像がだいぶ見えてきましたが、この雑誌はカラーの図版入りで華やかに紹介してくれています。なんせ1年まるごと保存版ですから。
  この雑誌ではじめて知った開催予定の展覧会としては「舟越桂 夏の邸宅」(東京都庭園美術館7/19~)、「レオナール・フジタ展」(北海道立近代美術館7/12~、上野の森美術館11/16~)などが期待が持てますね。
 巻頭に紹介されている「フェルメール展」や「ウルビーノのヴィーナス」は当然見逃せませんし、これを眺めていると、あれも行きたいこれも行きたい状態になってしまいます。
 ざーっとチェックしただけでも50以上は行きたい展覧会が載ってましたね。さてさていくつ行けるんでしょう。
 とりあえずは、もう展示が始まっている「横山大観展」、「ロートレック展」、「諏訪敦展」などを見逃さないようにしましょう。

by daisenhougen | 2008-01-25 07:14 | 雑誌など
<< iPod touch用クリスタ... 飯沢耕太郎「写真を愉しむ」を読む >>