人気ブログランキング |

「図録 俵屋宗達筆 重要文化財 西行物語絵巻」を読む

d0001004_12424017.jpg「図録 俵屋宗達筆 重要文化財 西行物語絵巻」を読んだ。
 先日訪れた「出光美術館」の「西行の仮名」展で売ってました。それもたったの300円でした。併設展示の作品についてまできちんと対応してくれるのはたいしたもんですね。
 もちろんこの値段ですから表紙も入れて12頁しかありませんが、作品を理解するには十分すぎる内容です。
 最初にこの「西行物語絵巻」の成立から模本が作られていく歴史がコンパクトに解説されています。
 海田采女本→禁裏御本→俵屋宗達模本→尾形光琳模本
 こういった順序で写しが作られいったんですね。
 図版は展示されたのと同じように俵屋宗達模本が巻一、巻二、巻四で尾形光琳模本が巻三が収録されていて、それぞれに絵巻の内容紹介が付いています。
 図版も解説の字もかなり小さいのですが、まぁなんとか確認できるレベルですね。
 展覧会場ではじっくり読めませんでしたが、こういった形で提供してくれるのは有りがたいかぎりです。

 出光美術館、2008年2月23日発行、A4版、12頁。

by daisenhougen | 2008-03-14 07:41 | 読書-展覧会図録
<< 「図録 上村淳之展」を読む 「千住博 ART IN NEW... >>