CD「平原綾香/Path of Independence」を買う

d0001004_16543877.jpg CD「平原綾香/Path of Independence」(Dreamusic)を買った。
 平原綾香(1984年5月9日- )さんの歌は「Jupiter」以来しばしば耳にしていましたが、アルバムを買うのは今回がはじめてです。
 伸びのある透明感のある歌声が素晴らしいです。
 ポップス系の歌を聴く場合、どちらかと言えば癖のある声の方が好みなのですが、こういった正統的で素直な声も捨てがたいです。
 こういう声だからでしょうか、今回のメインの曲もクラッシックからの曲を現代風にアレンジした曲となってます(ショパンのノクターン)。
 名曲を伸びやかな声で歌い上げてるんですから素晴らしいのはもちろんなのですが、こういった古典名曲のアレンジ路線の連発ばかりを歌わせるのはチョット芸がなさ過ぎます。
 せっかくの逸材をこぢんまりと纏めてしまってる気がしました。
 さらには全14曲中10曲がタイアップ曲というのも気になります。
 どの曲も耳に入りやすく、サビの聴かせどころがある曲のオンパレードです。
 単発の曲としてはこれで良いんでしょうが、アルバムとしてまとめるからのはもう少し工夫が欲しかったです。
 でも、伸びやかで透明感のある歌声と、安定感のある歌いぶりを堪能できたんですから、贅沢言っちゃいけないのかもしれませんね。

 収録曲は以下の通り。
1.Path of Independence、2.ノクターン、3.星つむぎの歌、4.孤独の向こう、5.空に涙を返したら、6.さよなら私の夏、7.今・ここ・私、8.朱音 あかね、9.天使の梯子、10.一番星、11.今、風の中で、12.雨のささやき、13.カンパニュラの恋、14.To be free。

[PR]
by daisenhougen | 2008-12-16 07:53 | CD・DVD・ビデオ
<< 荒川洋治「読むので思う」を読む 沢木耕太郎「旅する力 深夜特急... >>