人気ブログランキング |

「図録 没後三〇年 安田靫彦展」を読む

d0001004_97298.jpg 「図録 没後三〇年 安田靫彦展」を読んだ。
 巻頭には市川政憲「安田靫彦、絵画の芳しさについて」、安田建一「没後三〇年の父を偲んで」と短い文章が収録されています。
 図版に続き中村智則「安田靫彦―古人のこころと触れるその芸術」で安田靫彦さんの画業の概略が紹介されています。
 巻末には作品目録・解説、安田靫彦年譜、文献目録、作品リストと一通り収録されてます。 編集・発行:茨城県近代美術館、制作:リーヴル、2009年、1,600円、21.1*29.7、175頁。

by daisenhougen | 2009-03-09 07:50 | 読書-展覧会図録
<< 「図録 土門拳の昭和」を読む 半藤一利「幕末史」を読む >>