ブルーガイド編「韓国 第2版(わがまま歩きツアーズ7)」を読む

d0001004_21333829.jpg ブルーガイド編「韓国 第2版(わがまま歩きツアーズ7)」を読んだ。
 今度の5月の連休に韓国に行くことにしました。20年ぶりぐらいの韓国になります。
 予習のためにガイドブックを買ってみました。
 仕事以外で海外に行くには久しぶりですから、こういったガイドブック買うのも久しぶりです。
 旅行中には何度も捲ることにはなるでしょうが、その前に一読してみました。
 いやぁー、結構充実していますね。
 コンパクトな中に韓国についての情報を目一杯詰め込みましたといったところです。
 ガイドブックとして不可欠な地図や交通案内から始まり見所や料理といった必要情報満載です。
 その上簡単な歴史までのっていますから至れり尽くせりですね。
 韓国の祝日に釈迦誕生日とクリスマスが並んでるのはチョットびっくりでした。
 こういったハウツー本もけっこう役に立ちます。
 旅行までの残りの期間、もう少し韓国について予習しておきたいですね。

 目次:おとなり韓国これだけは、ソウル、慶州・安東、釜山、済州島、トラベルインフォメーション。
 実業之日本社、2008年08月10日第1刷、1,365円、A5版、240頁。

[PR]
by daisenhougen | 2009-04-20 07:32 | 読書-詩歌小説評論他
<< 田中長徳「カメラに訊け!」を読む 「それでは、訴えさせていただき... >>