人気ブログランキング |

2006年 03月 03日 ( 1 )

CD「クレーメル/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ」を買う

 CD「クレーメル/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ(全曲)」(ECM)を買った。遅ればせながら、昨年のレコード芸術の大賞を受賞したCDですね。旧番を持っていたので買いそびれていましたが、遅ればせながら入手(本当はテツラフのCD探していたのですが、見つからなかったので・・・?)。
 聴いてみれば、やっぱりすばらしいですね。一時期クレーメルの演奏に惹かれて、CDを買い集めていた頃を思い出しました。
 以前のような先鋭な演奏ではなく、もっと深みのある演奏ですね。そしてその緊迫した空間は聴く方にも緊張を強いられますね。しばらくは繰り返し聴くことになりそうです。 ジャケット載っているクレーメルの文章から引用しておきます。
 「この録音を、儚く、騒々しく、時に過度に燦爛たる時代のひとつの報告書として聴いていただければ幸いである。それは、スコアに生命を吹き込み、鳴り響く機会を与え、我々に語りかけさせようという試みである。
 これらの作品は、実際、音楽におけるヒマラヤ山脈である。その圧倒的な高さに対峙することは、バッハの非凡な才能に敬意を払うことである。「無伴奏」の精神を聞き手の魂に届けることで、JSBは我々皆を超越する。我々は、彼の声が我々の行く手に静穏を見出そうという苦闘の戦友となりつつあると感じるかも知れない。」

by daisenhougen | 2006-03-03 15:38 | CD・DVD・ビデオ