人気ブログランキング |

2009年 03月 06日 ( 1 )

大門正克「戦争と戦後を生きる(全集 日本の歴史 第15巻)」を読む

d0001004_8583842.jpg 大門正克「戦争と戦後を生きる(全集 日本の歴史 第15巻)」を読んだ。
 著者の大門正克(1953-)さんは日本近現代史専攻の横浜国立大学教授とのことです。
 目次:第1章 大恐慌と満州事変、第2章 大日本帝国としての日本、第3章 総力戦の時代、第4章 アジア・太平洋のなかの日本の戦争、第5章 戦争の終わり方と東アジア、第6章 占領と戦後の出発、第7章 戦後社会をつくる。
 小学館、2009年03月02日初版第1刷、2,520円、A5、386頁。

by daisenhougen | 2009-03-06 08:56 | 読書-詩歌小説評論他